大阪・難波(なんば)・心斎橋からバツグンのアクセス なんばオリエンタルホテル

  • 宿泊予約

140529-5

道頓堀のすぐ近く。ふくろうカフェ『Lucky Owl』へ行って来ました!

ホテルから歩いて5分。

最近、巷で噂のふくろうカフェ「Lucky Owl」さんをレポートです。

 

大阪らしい串かつやたこ焼きのお店が軒を連ねる道頓堀界隈を
歩いていると・・・

 

140529-1

 

ありました!「Lucky Owl」さん!

 

未知の世界のふくろうカフェへ……!
ドキドキ……

 

140529-2

 

階段を上がって
扉を開け、すぐ目の前に飛び込んできたのは、1匹の“うさぎふくろう”の赤ちゃん
ラビーちゃん!

 

140529-3

 

ふくろうの習性でよく聞きますが、本当によく首を回すんです!(驚)

 

店内は、広々明るく森林をイメージした雰囲気。

 

140529-4

 

いたるところにふくろうの置物も飾ってあります!
ふくろう好きには、たまりませんっ。

 

140529-5

 

席に着いてドリンクをオーダー後、
店員の方からふくろうの種類の説明や触れ合う際の注意点を伺い

 

いよいよ、人生初のふくろうとの触れ合いタイムに!

 

まずは、こちら!

 

140529-6

 

しろふくろうの「メリー」ちゃん!

(しろふくろうは、ハリーポッターも飼っているということで人気だとか!)

北極出身で、2~3年後には、全身真っ白になるそうですよ!

 

そしてお次は

 

140529-8

 

お店でいちばん大きな!
看板娘、シベリアワシミミズクの「ティアナ」ちゃんです

 

こっち向いて欲しいな~と思っていたら、、、
振り返ってウインクしてくれました(笑)凄く癒されます~ラブラブ
とても慣れた様子で、その美しさとかわいらしさを間近で見て感激しました。

 

ふくろうの人気の秘密は、思っている以上に人に懐くところ。

 

触り心地はふわふわマショマロのようでした。。。

 

140529-9

 

この日は平日にも関わらず海外からのお客様で賑わっていた店内。
猫カフェや、ドッグカフェ、ふくろうカフェと、動物をコンセプトとしたカフェは日本特有なんでしょうか…?

皆さん、写真を撮ったり、ふくろうとふれあいの時間を満喫していました

 

140529-10

 

賑わう道頓堀の街中で、ふくろうとふれあう異空間ふくろうカフェ「Lucky Owl」。

とても癒されました~。

なんばへお越しの際は、いかがですか?

なんばオリエンタルホテルより徒歩約5分